【Window10】使用中PCのOSバージョン情報を確認する方法

使用しているPCにインストールされているWindow10の最終アップデートバージョン情報を調べる方法です。

この記事はWindows向けです

目次

設定メニューから調べる

「設定」からバージョンを調べるパターンです。

1.設定メニューを開く

スタートメニューから、設定をクリックします。

Windowキー+I(アイ) 同時押しのショートカットキーでも開けます。

スタートメニュー

2.システム画面を開く

設定メニューが開いたら、左上のシステムをクリックします。

設定メニュー

3.詳細情報を開く

システム画面を開いたら、左側にある縦並びの項目から、一番下の詳細情報をクリックします。

OSバージョンによっては、バージョン情報となっている場合があります。

システム画面

PCとWindowsの仕様が詳細情報として表示されます。

4.バージョンの確認画面

詳細情報画面

Windowsの仕様の下に、「バージョン」と記載のある項目がバージョン情報です。
また、OSビルドと記載のある項目でビルド番号も確認できます。
画像では、バージョン21H2、OSビルド19044となっています。

64ビットのWindow10であることも確認できます
(画像内矢印参照)

コントロールパネルから調べる

「コントロールパネル」からバージョンを調べるパターンです。

1.コントロールパネルを開く

スタートメニューを開き、Windowsシステムツールフォルダ内にあるコントロールパネルをクリックします。

スタートメニュー
キーボード操作の場合

Windowsキーを押し、何も選択しない状態でキーキーの順に押すと、検索窓に自動的に「cp」と入力された状態になり、検索候補に”コントロールパネル”が挙がります。
そこでEnterを押すことで、タスクマネージャーを起動させることが出来ます。

2.管理ツールを開く

コントロールパネルから管理ツールをクリックします。

表示方法を”大きいアイコン”にすると比較的見つけやすいです。

コントロールパネル

コントロールパネルの中に「システム」という項目があります。
こちらは、先にご紹介した設定メニューから詳細情報を開いた画面と同じ場所へ飛びます。

3.システム情報を開く

エクスプローラーで、管理ツールが開きます。

一覧の中からシステム情報をダブルクリックで開きます。

管理ツール

4.バージョンの確認画面

システム情報のシステムの要約という画面が開きます。

システム情報

画像でいう「バージョン」という項目との19044というのがバージョン情報です。

バージョンとOSビルドまとめ表

確認の仕方によって表記が違い若干分かり難いので、2019年以降リリースになったものを簡単にまとめました。

リリース日バージョンOSビルドコードネーム
2019.5.2119031836219H1
2019.11.1219091836319H2
2020.5.2720041904120H1
2020.10.2020H21904220H2
2021.5.1821H11904321H1
2021.11.1621H21904421H2

Windows11へアップデートする為に必要な条件のひとつとして、バージョンは2004以降のバージョンアップが適用されているものが対象となっています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
TOP
目次
閉じる